ゆらゆら優しい整体で自律神経へのアプローチ

日々のストレスで乱れる自律神経
無意識のうちに続いていくと
結果として体に症状として現れます

近藤
近藤

自律神経はシンプルに言うと『自動で体の働きを調整する神経』です。

つまり自律神経が乱れると
体を自動で調整する機能が低下するため不調となります。


例えば心臓は意識的に止める事はできませんよね?
寝ている無意識の間でも自動で動いてくれています。

他にも食べ物を消化したり、寒くなった時に震えたり、暑くなったら汗をかいたりと私たちが生命を維持していくための様々な機能を担っているのが自律神経となります。

自律神経はイメージでお伝えすると、

体育会系の『交感神経』
癒し系の『副交感神経』


の2つから成り立っていて、状況に応じてそれぞれがバランスよく働くことで体を良い状態にしようとしています。

しかし日々のストレスが続いていくと、体育会系の『交感神経』が優位になります。
つまりずっと運動しっぱなしの状態。

この状態が続くと体には大きな負荷がかかり、故障しやすくなる事はイメージしやすいのではないでしょうか?
これが癒し系の『副交感神経』とのバランスが悪くなっている状態になります。
自律神経が乱れて肩こりや頭痛など痛みの症状が出てる方はこのような状態の方が多いです。

当院でゆらゆらと優しい整体を導入し結果を出しているポイントがここにあります。

強い刺激の整体では『やられている感』はあると思いますが、体育会系の『交感神経』をさらに優位になってしまいます。

逆に癒し系の『副交感神経』を優位にして自律神経のバランスを整えたい時は、脳が安心するような弱い刺激でないとなかなかバランスはとれません。

なので当院では、自律神経のバランスを整えるためにゆらゆらと優しい刺激の整体をメインに改善サポートと再発予防を全力でサポートさせていただいてます。