プロフィール

院長 近 藤 栄 孔(よしのり)

院長近藤栄孔の画像

生年月日:昭和59年2月11日
血液型:A型
動物占い:ぞう
好きなもの:ビール、イラスト、お笑い
嫌いなもの:虫、おばけ系、暗い空気

保育園時代:おもらしの数同級生1位
小学生時代:落ちつきがなく周りから心配される
中学時代:野球を初めて腰痛や足のしびれもスタート
高校時代:TV出演のチャンスがあり目立つためスキンヘッドになる(現在は3mm)

コンセプト
『人生は楽しむためにある』
この言葉は私が救われた言葉です。
人生を楽しむために必要なコトの1つが『健康』。この『健康』という分野に、カラダメンテナンスで少しでも、おチカラになりたいという想いで施術をさせていただいてます。

整体師になるまで

なんで俺だけ、、、」と、高校野球をがんばっていた時に毎日考えていた事です。

理由は腰痛と足のしびれ

中学に入ってから野球の楽しさを知ったと同時に早くから腰痛が発症
最初は軽い症状だったので気にもしていなかったのですが、次第に足のしびれも発症しました。

学生時代のずっと悩んでいた事

  • 走るたびにズキン!ズキン!と腰に響く
  • バットを思いっきり振っても腰に響く
  • 授業中イスに座っているとだんだん足が痺れてきて座ってられなくなる

そんな状態での毎日を中学3年間だけでなく、高校でも続けてきました。

もちろん治療院には親にお願いをして通わせていただいてましたよ。

週に3回~治療院に通うのが私の日常でした。

絶対に治したい!このままじゃ嫌だ!!

高校を卒業してからすぐ就職したので、自分のお給料で治療院へ行けるようになりました。なのでネットで千葉や東京の評価の高い治療院をピックアップして、1回10,000円の治療院などもありましたが毎週通いました。

仲間がお給料を趣味の車の改造費に使っている中、私は、お給料を自分自身の治療費に当てている現実。

本当にキツかった。。。

腰の痛みなども辛かったですが、経済的なストレスも多く、やはり何度もこの言葉を思いましたね。
「なんで俺だけ、、、」

心は何度も折れかけましたし、なかなか治らないイライラもずっとありました。
それでも私は諦めず治療を続けていきました。

理由は簡単。
このままが嫌だったからです。
結果、私の腰痛は改善されませんでした。

友人からの一言が整体師になるキッカケに

今思えば、中学から腰痛や足の痺れで悩んでる私を、ずっと知っている友人からの一言が、私の運命を変えました。

その一言とは、、、
「整体の学校に行けば勉強しながら治りそうじゃん?」

「うわ、、、頭いい」
この時の私にとっては、大きな希望の光の道が見えた気がしたのを覚えています。
すぐに本屋へ行きました。私は調べ物はすぐ本屋という習性が昔からあります。
その本屋にいくつかあった本を読み、調べた中で一番良さそうな整体学校へ行くことを決意しました。

時間とお金のリスク

私は東京と静岡の整体学校へ通いました。

2つの整体学校の授業料は合計すると
400万円越え!その他、交通費などもかかるのでプラスでお金はかかるし、移動などでの時間もかかります。それでも整体学校へ行くこと決めました。

理由は何度も言います。

このままが嫌だったからです。

ですが、この整体学校へ行けて本当に良かったと思います。
腰痛や足の痺れなどの症状が5ヶ月くらいかけて少しづつ改善していったからです。

約10年かかりました。
お金は通ってた治療院の費用と2つの整体学校の学費を合わせると、約600万は掛かったのではないでしょうか。

家族にも本当に助けていただきました。
仕事も痛みのせいで動けなくなる事もあり、たくさんご迷惑をおかけしました。

その状態がずっと続くのではなく、終わった。

「なんで俺だけ?」
そう考える事も気がついた時にはなくなってました。

茂原市に整体院を開業

約10年間もいろいろな治療院へ通ったけれどよくならない。
そんな私が整体学校へ通う事で運よく学べた事があり、そのおかげで私の症状は改善する事ができました。

たくさんの治療院へ通い続けても良くならなかったのには理由があったんですね。

その一つ。
私自身が自分と向き合えていなかった事

つまり、自分が自分を大切にできてなかった事に気づかされました。

ここで質問です
Q.自分自身を大切にできていますか?

 

YESの方で不調のない方は素晴らしいです。

引き続き大切なお身体を大切にしてあげてくださいね♪

 

NOの方、それとYESだけど不調の方もご安心くださいね。
自分自身をちゃんと大切にし始めると少しづつ変化を感じてこれますので。

 

この事実が判明したことにより「私と同じように悩み苦しんでいる人に教えてあげる事ができれば、喜ぶ人はたくさんいるのではないだろうか?」と思うようになりました。

これが、ごきげんすぺーすで『カラダメンテナンス』をオススメしているキッカケの出来事です。

ご利用者様へメッセージ

当院ご利用者さんにお伝えしている事を、ここでもいくつかご紹介します。

⚫️治療と同じくらい大事な予防
今までの習慣の結果が今の症状という事実があります

⚫️カラダメンテナンスの大切さ
自分に向き合うかどうかで身体の変化には差が出ます。

 

⚫️情報を知り、自ら選択し、行動するから結果が変わる
ココは日々のストレス軽減にも繋がりました。

 

⚫️脳の反応は活用するべし
日々、脳は色々と反応しています。これは活用するべし。

 

脳の反応を利用した筋肉へのアプローチ

⚫️体と心の関係
私の約10年悩んだ腰痛は心の影響もありました。

ちょっとわかりにくいですよね(汗)
すいません。お会いした時に気になるところを質問してください。

「知らない人が多いなら伝えていこう!」

この想いで私は整体師になることを決めました。
そして自分の実体験や、今まで多くの方の人生と向き合わせていただいたおかげで今の当院が作られています。

最後に・・・

オープン当初のごきげんすぺーす(旧:茂原ごきげん整体院)

OPEN当初の写真
旧)茂原ごきげん整体院

2012年6月に千葉県茂原市で整体院を開業してから今現在10年目(2021年7月現在)になります。


今現在の写真
新)ごきげんすぺーす

ひとり整体院のため、飛び込みの方がいらっしゃった時に、施術を中断する事が多くなってきたのが当時の悩みでした。
打開策として『完全予約制』とし、あえて『お店とわかりにくくし飛び込みのない店作り』をしました。
今ではこれが既存のご利用者さんに大変喜んでいただいています。

これだけではなく、初めての事ばかりで苦しかったことも多々ありましたが、おかげさまでオープン前からずっとたくさんの方に支えられて今があります。
ごきげんすぺーすご利用者さん、家族、友達、同業異業種の仲間、ご近所さんなど他にも色々な方々に感謝の連続です。

私は本当に辛い体験をしたからこそ、今の仕事を選択でき、たくさんのご縁に恵まれています。
マイナス体験は自分次第でプラス体験に変えられるんだと知りました。

自分にしか伝えられない事がある
自分だからできる事がある

『ごきげんすぺーす』と近藤栄孔はこれからもご縁あった方がやりたい事をやれるように、人生を楽しめるように全力サポートしていきます。